米穀精米/お酒/LPガス・灯油/住宅設備・機器/ストーブ・ボイラー分解掃除・修理/リフォーム/不動産/電気/太陽光発電/IH・エコキュート

ホームタンク洗浄

灯油ホームタンク 汚れていませんか?

長期間使用するとホームタンク内に水、サビ、ゴミなどがたまり燃焼器具のトラブルの原因になります。特に当地は、冬、ホームタンク内の水が凍結し、春まで使用できない場合があります。
3年~5年毎の灯油ホームタンク内の洗浄がお勧めです。

まずは、ホームタンクの状態をチェック!

 

チェック❶→タンクゲージの破損・ひび割れ

タンク内に水が侵入する最大の原因となります。


タンクゲージ内に水滴がありますので、タンク洗浄が必要になります。

チェック❷→(1)ストレーナーの汚れ、破損
汚れていると灯油の流れを妨げストーブが点火しなくなります。フィルター交換になります。また、ひび割れがあれば交換及びタンク洗浄をお勧めします。

チェック❷→(2)ストレーナーの汚れ、破損
ストレナーの下に水(灯油より重い)や、赤サビが溜まっている場合は、早急にタンク洗浄をしないと燃焼器具のトラブルの原因になります。
チェック❸→被覆銅パイプ(送油配管)の破損

被覆が劣化した被覆銅管①

取付時の被覆銅管②

①の被覆銅管が剥がれるとやがて腐食し、灯油が漏れる可能性があります。防食テープ等を巻くか、新しい被覆管に変えた方がよいと思います。

 

チェック❹→ホームタンクの本体、通気管、給油口キャップの状態
屋根からの雨だれや落雪がタンクの上におちるようなところでは、早く腐食してきます。穴があき、水が浸入してきます。古ければ、交換を勧めます。

ホームタンク洗浄作業方法

ホームタンク洗浄の流れ

作業内容

①タンク洗浄車で訪問
②お客様のホームタンク内の汚れた灯油(水、サビ、ごみ)すべて吸い取る。(ホームタンクには半分以上の灯油が必要。)
③2つのろ過装置で、きれいな灯油に濾過 
④濾過した灯油をお客様のホームタンクへ

特別価格 5,041円(税込)

■洗浄時の状態によっては、フィルターやストレナーの交換が必要な場合もあります。(別途料金になります)

■タンク洗浄期間 : 4月~10月
  11月~3月はタンク洗浄をやっておりません。
 (ホームタンク内の水が凍結している場合があるため)